Sentro 翻訳・ローカリゼーションサービス

同時通訳に関する一般事項

  1. 同時通訳者は同一言語を話さない話者同士の相互理解を確保します。
  2. 同時通訳者は国際会議の目的を達成し、さらに会議の継続的実施にあたって、最も基本的な役割を果たします。
  3. 会議通訳は特殊な専門職であり、特別な訓練を要します。
  4. 通訳者は継続中の会話の妨げにならないよう、仲介者としての印象を与えるべきではありません。
  5. 通訳者は社会経済的または文化的意味の損失なく、会話を他言語に翻訳する必要があります。
  6. Sentro®は上記事項で責任を果たします。

同時通訳システム

  1. 同時通訳の際に使用されるブースや技術的装備は、TS ISO 2603 /4043基準に適合しています。
  2. Bosch社製 Integrusデジタルシステムを常備しています。
  3. Sentroは技術的インフラと人材を有し、現在5か所で催事を計画しています。
  4. Sentroはトルコで唯一 、独自に通訳者と技術者を合わせて雇用しています。
  5. そのため、貴社の催事全般を弊社に安心してお任せいただけます。

モノ音声同時通訳システム

一言語を他の言語に通訳する際の単一チャンネルシステムです。

マルチチャンネル同時通訳システム

多言語を他の複数言語に通訳する際はリレー通訳を行います。

インフォ・ポート同時通訳システム

移動式通訳システム:指定区域内でローミングを行いながら、移動中の翻訳を行うシステムです。

逐次通訳

話者の会話を一文または数文ごとに通訳することで、より正確に翻訳言語で対象の会話が再現されます。

同時通訳サービスの他に、SENTROでは貴社の同時通訳または機関のニーズに合うあらゆる装備を提供しております。詳細は、こちらをご覧ください: WWW.SENTROSIMULTANE.COM このウェブサイトは、弊社の同時通訳専門サイトです。