Sentro 翻訳・ローカリゼーションサービス

翻訳メモリ

翻訳メモリ(TM)は、翻訳支援ツールの中で最も重要なものの1つで、翻訳者が翻訳中に翻訳文の一貫性を確保するために使われます。翻訳プログラムは、単純に原文と訳文を1文ごとに「翻訳メモリ」と呼ばれるデータベースに保存します。次の文に対して、翻訳プログラムはこのユニットにアクセスします。そして、翻訳プログラムがTMに類似した文が保存されているデータベースをスキャンし、翻訳者のためにそれを呼び出します。文が完全に一致する場合は、翻訳者はそれを確認し次の文に進みます。文が異なる場合は、その違いがマークで翻訳者に示されます。この場合、翻訳者は必要とされる変更を済ませ、新しい文をデータベースに登録します。そして、次の文に進みます。原文の文が翻訳対象としてデータベースに保存される場合は、このプログラムによりその書式がプログラムに組み込まれます。TMはこのように – 原文言語と目標言語の両方を1文ごとにデータベースへ記録・保存します – 翻訳作業を支援しています。

そのため、言語と編集様式の一貫性が保たれ、翻訳の全体的な品質が向上します。TMを使用することで、本文の全体的な変更も容易になります。翻訳作業中、原文と訳文は共にドキュメントに表示されますが、これらのドキュメントは「言語ペア」を含むドキュメントと呼ばれます。翻訳の校正終了後に必要な編集が行われます。要求に応じて、同様のことが類似したテキストやドキュメントでも行われます。この操作は「クリーンアップ」と呼ばれ、ドキュメントに適用されます。この操作は「言語ペア」を含むドキュメントの原文を消去します。こうして、訳文ドキュメントが最終版で作成されます。

このマーケットではTMに基づくソリューションは多数ありますが、Trados、 Transit、 Wordfast、 DejaVu、 PassoloやCatalystといったプログラムが周知されています。こういった翻訳プログラムを使用し、お客様ごとに個別のTMを作成することで、弊社ではお客様との守秘義務を守っています。TMは、翻訳支援ツールの「モーター」のようなものですが、同時にまた、翻訳産業を未来につなぐ水先案内人でもあるのです。しかし、TMを使ってドキュメントを翻訳するにはインターネット環境が必須であり、光学式文字認識プログラムの使用が必要になるでしょう。ドキュメントは一旦電子フォーマットになると、簡単に処理が出来ます。そこから、翻訳プログラムを使った高品質翻訳の提供が可能になったのです。

用語の一貫性

用語の一貫性は特に技術翻訳において重視されます。用語データベースはこの一貫性を確保するため、翻訳作業中、同じ単語が同じ用語として使用されていることを確認します。弊社の翻訳・校正チームは、弊社の社内用語プラットフォームにより用語の一貫性を確認し、新出の用語をこれに継続的に保存します。これらの用語リストは後ほど、お客様からの承認を得るためにお渡しします。リストにはこの社内用語プラットフォームが含まれ、お客様指定の用語が将来のプロジェクトにも生かせます。こちらが弊社の使用する用語管理プログラムです。翻訳支援プログラムによってパッケージを作成することにより、用語管理プログラムがTM、プロジェクト管理プログラムと連携して機能します。このように、各プロジェクトは個別のTMと用語リストによって進捗状況を確認できます。

翻訳が完成すると弊社の校正者によって校正チェックが行われ、翻訳文書は様々な管理プログラムにより点検され、用語リストとの適合性が確保されます。これらプログラムを使用して弊社の校正者は、数字などの欠落の有無、用語使用の正誤などを確認し、変更/編集済みの最終版文書をお客様にお届けします。そのため、翻訳開始前に用語リストをお客様から頂く場合は、お客様指定の用語を使用し、より高い品質の翻訳の作成が可能になります。また、用語の一貫性はソフトウェア、オンライン/モバイルアプリケーションにおいても重視されます。メニュー名やボタン/キーリファレンス翻訳が一貫性を欠くと、深刻な事態を引き起こします。なぜなら、ユーザーがプログラムを誤使用したり、メニューやキーの示す場所が分からないなどの混乱を招く恐れがあるからです。よって、用語の一貫性に留意し、要求された支援ソフトを使用することは、最高品質の翻訳を提供する上で必須事項になります。

デザインとフォーマットサポート

文書はかつてのように「プレーンテキスト」ではありません。より頻繁にあるのが「リッチテキスト」形式、またはAdobe Indesignなどのデザインフォーマットを使用した「入稿」形式のものです。また、ウェブファイル形式はウェブサイトに置換できる形式です。弊社では包括的プロジェクトとして翻訳を納品しています。ご要望のファイル形式に合わせた納品が可能なため、デザインやウェブフォーマットへの変換といったコストを削減できます

ソフトウェア翻訳

コンピュータにインストールされたプログラムやウェブベースのアプリケーション、携帯端末用アプリケーションはそれぞれに異なる翻訳方法を取ります。このようなプログラムやアプリケーションは、メニューやインフォ・テキストなど様々なファイル形式と構造を持つため、この翻訳には特定の翻訳プログラムやソフトウェアローカリゼーションの知識が必要です。この専門性を有する弊社では、ご依頼のソフトウェアをご要望の言語に翻訳する過程で、お客様をサポートします。